動画画質

NBAアプリはお使いのインターネット接続のその時点でのダウンロード帯域幅に応じて最高3MBまでの最適な動画画質を提供します。ビデオプレーヤーは帯域幅調整技術を使用して定期的にインターネット接続を確認し、接続状況に最適の動画画質を提供します。試合の視聴中に利用可能な帯域幅が変わった場合には、画質も変化します。

帯域幅を非常に多く使用するファイル共有アプリケーションなど(例:emule、bitorrent)は、NBAアプリのビデオストリーミングと競合して動画画質を低下させることがあります。NBAアプリで動画を視聴中はこれらのアプリを閉じるまたはこれらのアプリの利用帯域幅を制限することをお勧めします。大容量ファイルのダウンロードまたはVoIPなどのリアルタイムアプリケーションの利用によっても動画画質が低下することがあります。

この記事は役に立ちましたか?

このセクションの記事

もっと見る